プロフィール

ピアニスト、チェンバロ奏者、合唱指揮者の榎本 潤が率いる
プロフェッショナル声楽アンサンブル。
国立音楽大学を中心に、東京藝術大学、武蔵野音楽大学、東京音楽大学、
尚美学園大学、英国王立音楽院など、国内外の音大出身者によって
結成されている。

BS-TBS『日本名曲アルバム』では
2014年よりレギュラー合唱団として出演をしており、
これまでに200曲を超える日本の歌を収録・放送。
榎本の楽曲アレンジ、ピアノ演奏と相まって、
華やかなハーモニーと情熱的な演奏が各方面より好評を得ている。

全国各地でのコンサート活動も活発に行っており、
クラシックからオペラ、オペレッタ、ミュージカル、演歌、
ポップスまで、ジャンルを問わない様々な楽曲を
オリジナル・アレンジで歌い上げる独自のスタイルで
注目を集めている。
また、フルーティストの山形由美氏、ソプラノの幸田浩子氏など、
第一線のアーティストとの共演でも好評を得ている。
これまでに、小学校から高校まで各地の学校芸術鑑賞会にも
数多く出演。華やかで新しい合唱のスタイルを
全国各地で展開している。

2019年2月にファーストCD
『365日の紙飛行機〜愛唱曲アルバム〜』をリリース。